岡崎市シビックセンター

Englishお電話でのお問合せ

  • ホーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

イベント詳細

チケットのご購入はこちら

シビックセンター会員制度のご案内

  • 概要
  • プロフィール

加藤恵利子(ソプラノ)

名古屋市出身。
名古屋音楽大学声楽学科卒業。同大学卒業演奏会出演。
名古屋市新進演奏家紹介コンサート優秀賞受賞。平成30年度 芸術創造賞受賞(名古屋市文化振興事業団)。
これまでに歌劇「あしたの瞳(初演)」「ブラック・ジャック(初演)」(以上、作曲・指揮 宮川彬良)、オペレッタ「こうもり」(アデーレ)「伯爵令嬢マリッツァ」(リーザ)「チャルダッシュの女王」(シュタージ)、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」(修道院長)「ザ・ミュージックマン」(マリアン・パルー)「ライト・イン・ザ・ピアッツァ」(マーガレット)東宝ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」等に出演。
モーツァルト「レクイエム」、ドヴォルザーク「ミサ」等、宗教曲のソリストをつとめる。
また名古屋市内 名所旧跡での日本の歌ソロコンサートや、クラシックコンサート・ファミリーコンサート等でのナビゲーターとして出演する他、オーケストラ学校芸術鑑賞会での歌、ナレーション、司会をつとめる。
Blog 加藤恵利子『うた、恋ふれば・・・』を公開中。

ページトップ